ミシン修理専門店 ソーイングネット

  • フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-344-776
  • パソコンでのお問い合わせ


壊れたミシン直ります 8,400円(税込)?


ミシン修理の専門Web-Site

ミシン修理専門のスタッフが修理致します

「ミシンを使おう!でもこのミシン最近使ってなかったなぁ・・・以前もう直らないと言われたような・・もうずいぶん型式の古いミシンだしなぁ・・・」そんなミシンがあれば Sewing-net にお問合せください。ミシンには、色々な不具合がおこります。でも、ほとんどの場合、修理で直ります。あきらめかけていたそのミシン(工業用・特殊ミシンは除く)Sewing-net の専門スタッフが責任を持って修理いたします。
(もし直らなければ代金は一切いただきません)

修理ミシン一覧

修理BLOG

2017.03.20

BERNINAミシン修理1090 リッカーミシン

2017bernina1090ミシン修理宮城県.jpg BERNIAミシン ホリデーヌ1090症状グリス劣化で操作不能返し縫ができません修理箇所全体のメンテナンス作業クリーンアップ作業糸調整 欠損部品追加 ミシン修理ソーイングネットお問い合わせ bernina1090宮城県 続きを読む...


2017.03.20

ブラザーミシン修理 コンパルエース765

brohterミシン修理765大阪府.jpg ブラザーミシン コンパルエース765症状模様切り替えスイッチの不具合模様が切り替わらない症状です経年のさび付き修理個所全体のメンテナンス作業各部調整 クリーンアップ作業 ミシン修理ソーイングネットお問い合わせ burtoher765大阪府 続きを読む...


2017.03.16

ジャノメミシン修理トピアレーヌ804

20170305janome804ミシン修理.jpg ジャノメミシン トピアレーヌ804症状カマ駆動ギヤ破損縫えないです修理個所カマギヤの交換全体のメンテナンス作業ミシン修理完了です ミシン修理ソーイングネットお問い合わせ janome804神奈川県 続きを読む...


もっと見る


ミシン販売

2016.05.01

BERNINAミシン ホリデーヌの整備

20140101ber10.jpg 使用頻度の無いホリデーヌはグリスの劣化 固着があります 分解作業開始 ミシン底板を外してクリス劣化の具合をチェック 新しいグリスを注入 駆動ギヤを確認します↑ 底板の整備 グリス汚れを除去 クリーンアップします きれいになります↑ コードリールの整備 電源コード ストッパーをクリーニング なめらかになりました↑ ダイヤルテンション「上糸調子機の整備」回すと固いことがあるので要整備↑ カマ部品 送り歯を分解 磨いてピカピカ↑ メインコンピューター基盤の整備↑ 基盤に付いている劣化部品を交換します こ 続きを読む...


2015.05.12

職業用ミシンの糸捻じれ 解消方法

20150520brother1.jpg 職業ミシンの糸捻じれの解消方法です 簡単にだれでも できます プロの縫製業の方がやっている方法 写真はブラザーのヌーベルクチュール 一番糸捻じれの多いモデル ↓のように伸縮素材をミシン本体に巻いて その中に糸を通します 画像では 伸縮性レースを巻いていますが なんでもOK 一番よいのはゴム紐らしい?です。。。     これでもダメな場合2箇所におなじのもを作る   糸の捻じれは 品質 糸メーカーにより若干のよし悪しがありますが 濃い色「黒、紺、などは拗れがあります 白糸はよじれ 続きを読む...


もっと見る